レースぺディアは自動車レースの専門用語辞典です

アウト・イン・アウト(OUT IN OUT)

1周のラップタイムを極力縮める為にコーナリングにおいて使われる基礎的なライン取り。コーナーの進入、中央、出口をそれぞれコースの外側(アウト)、内側(イン)、外側(アウト)を通過する事で旋回半径をより大きく取る事でより小さい蛇角で旋回する事が出来、その分高い車速でコーナーを脱出する事が出来る。