レースぺディアは自動車レースの専門用語辞典です

イグニッションスイッチ(IGNISION SWITCH)

エンジンをかける際に使うスイッチ。一般車なら通常キーを回してイグニッション・オン、さらに回してセルモーター・オンとし点火装置を動かす。レーシングカーの場合カテゴリによって点火装置の動かし方は異なり、通常イグニッションスイッチと点火スイッチ(スタートボタン)は別々に設けられている。

イグニッションスイッチ(IGNISION SWITCH)