レースぺディアは自動車レースの専門用語辞典です

エンジンブレーキ(ENGINE BRAKE)

自動車は燃料を燃焼させる時に生じるエネルギーを利用してエンジンを回してタイヤを駆動させ加速するが、逆にアクセル・オフ時は慣性力(車が前に進もうとする力)がタイヤを駆動しエンジンを回している状態となる。この時エンジン燃焼室内のガスを圧縮/膨張させる力が抵抗力となり、車体を減速させる制動力となる。この制動力をエンジンブレーキと呼ぶ。