レースぺディアは自動車レースの専門用語辞典です

オイルパンバッフルプレート(OIL PAN BAFFLE PLATE)

走行中に強いGがかかるとオイルパン内のエンジンオイルが偏ってしまい、オイルポンプの吸い込み口にオイルが行き届かなくなり、オイル循環量が足りず油圧が低下してエンジンの潤滑に支障を来す場合がある。そこでオイルストレーナ周辺に隔壁(バッフルプレート)を設ける事によるオイルの偏りを防ぎ、十分なオイル循環量を確保する。