レースぺディアは自動車レースの専門用語辞典です

背圧(BACK PRESSURE)

エンジンの排気側の圧力のことで、エキゾーストマニホールド内の圧力を指す。「排圧」ともいう。ターボ車の場合、タービンの一次側の圧力。排気ガスの流れはタービンホイールを回転させる。排気ガスの運動エネルギーを効率良く使えていればいるほど排圧は低くなるが、逆の場合は高くなる。圧力が高いということは排気ガスの流速は低く、タービンホイールの回転、ひいてはコンプレッサホイールの回転も低くなり、ブースト圧が上がらない状態となり、パワーが上がらない。