レースぺディアは自動車レースの専門用語辞典です

バックファイア(BACK FIRE)

燃料と空気の混合気がスパークプラグの発する火花以外の要因で燃焼してしまい(異常燃焼)、燃焼圧力が吸気系統にまで吹き返す現象をバックファイヤと呼ぶ。不適切な点火時期やバルブタイミングが引き起こすもので、エンジン損傷の危険度が高い。シリンダー内で100%燃焼されずに残った未燃焼ガスが排気系統で燃焼するアフターファイヤとは区別されている。