レースぺディアは自動車レースの専門用語辞典です

ヒール アンド トゥ(HEEL AND TOE)

ブレーキング中のシフトダウンで使われる基本テクニック。足のつま先でブレーキペダルを踏みながら、クラッチペダルを踏んでいる間にかかとでアクセルペダルを踏みエンジン回転を上げ、下のギヤに回転を合わせてクラッチを繋ぐ。この操作を行う事で制動距離を最短にし、シフト時もブレーキを踏みっぱなしにできるためマシンの姿勢をコントロールできる。そして加速時には最適なギヤに入っているため、素早く立ち上がることができる。フォーミュラカテゴリでは左足ブレーキングが可能なドグミッションが普及したため、ほぼ使われる事はない。