レースぺディアは自動車レースの専門用語辞典です

ブレーキフルード(BREAK FLUID)

油圧ブレーキにおいてドライバーのブレーキ踏力をキャリパーに伝える為の液体。ブレーキペダルが踏まれるとブレーキマスターシリンダーのピストンが押されてマスターシリンダー、ブレーキホース及びキャリパー内のシリンダーを満たすフルードに均等に圧力が加わり、キャリパーのピストンが押されてブレーキパッドをブレーキディスクに押し付ける。液体は期待と異なり圧力がかかっても体積が変わらない(非圧縮性という)ため、ブレーキ踏力を無駄なくダイレクトに伝えることが出来る。ブレーキフルードにはブレーキパッドどディスクとの摩擦で発生する熱により加熱されるが、沸騰しないように高い沸点のオイルが用いられる。沸点の高さを表す指標としてDOT3、DOT4、DOT5といったような数値で表される。