レースぺディアは自動車レースの専門用語辞典です

ヘアピンコーナー(HAIR PIN CORNER)

約180°ほど大きく回り込むようなコーナーで曲率半径が小さく、コース内の他のセクションと比較しても車速が落ちる低速コーナー。髪を束ねるヘアピンに形状が似ている事からこのように呼ばれるようになった。大きく回り込むようなコーナーでも半径が大きく高い車速でターンできるようなコーナーはヘアピンコーナーとはいわない。