レースぺディアは自動車レースの専門用語辞典です

ペースカー(PACE CAR)

レース中にオフィシャルが運転しコース内を走行する4輪自動車。セーフティーと呼ばれる方が一般的。この車両を運転するドライバーは経験豊富なサーキットドライバーであることが定められている。レース中にアクシデント等によりコース上に障害が発生し、オフィシャルによる処理が必要となった際、黄旗によるペースダウンのみでは危険と判断され、且つ赤旗によるレース中断をせずとも処理が可能と判断された場合、ペースカーがコースインして競技車両の隊列の先頭を走行し、処理作業をするにあたって十分に安全なペースを保つ。ペースカーによる先導中のラップもレースの周回に数えられる。ペースカーが活動中にレースが終了した場合、ペースカーは最終周回終了時にピットレーンに入り、競技車両は追い越しする事なしに通常通りチェッカーフラッグを受ける。ペースカーはアクシデント処理の他、スタート進行においてもコース上に配備される。ローリングスタート形式のレースにおいてはローリング中に競技車両の隊列の先頭を走行しスタートをコントロールする。

ペースカー(PACE CAR)