レースぺディアは自動車レースの専門用語辞典です

キャンバー(CAMBER)

車を正面(或いは後方)から見て左右のタイヤ中心線と地面に対する鉛直線との角度をキャンバー角という。左右のタイヤ上面が外側に開いている状態をポジティブ(またはプラス)キャンバー、下面が外側に開いている「ハ」の字状態をネガティブ(またはマイナス)キャンバーという。基本的にネガティブキャンバーにする事で旋回性は高まるがタイヤには内側に倒れようとする力(キャンバースラスト)が働き直進性が下がる。