レースぺディアは自動車レースの専門用語辞典です

タービン(TURBINE)

ターボチャージャーの排気側であるタービンホイールアッセンブリを指す。エンジンの排気マニホールド出口に接続される。排気ガスの流れは羽根車(タービンホイール)を回転させ、同じ回転軸上にある圧縮側の羽根車(コンプレッサーホイール)を回転させる。圧縮側では大気から取り込んだ空気が圧縮され、大気圧よりも高い圧力で高密度の空気がエンジンに送られる。タービンホイールは高温の排気ガスにさらされながら10数万回転以上の高回転で回転するため、部品材料は耐熱性に優れ、特に軸受けに関わる部位は高い加工精度が要求される。