レースぺディアは自動車レースの専門用語辞典です

ツインターボ(TWIN TURBO)

一つのエンジンにターボチャージャーを2基搭載した過給システム。ターボの特徴であるターボラグを極力回避する事を目的として開発された。ターボエンジンは排気ガスを利用してタービンホイールを回転させ、その回転を同軸にあるコンプレッサホイールに伝達し、コンプレッサホイールの回転により大気圧より高い圧力に加圧した空気をエンジンに強制的に送り込み、高いエンジンパワーを得るといったシステムを持つ。大型のターボチャージャーはパワーの増大に繋がるが、同時にターボラグも大きくなってしまいドライビングとしては扱いにくいエンジンになってしまう。そこでシングルターボに比べ小径のターボチャージャーを2つ用いて圧縮空気量は大きく、ターボラグは小さいままにパワー増大を図るという思想のもと開発された過給システムがツインターボである。